女性に多い悩みは病院に相談|尿漏れを対策して快適生活を送ろう

女の人に多い尿のトラブル

シニア患者

尿の問題を解決する方法

骨盤底筋は、普段なら特に意識もしない筋肉です。下半身の内蔵を支えている筋肉として、人知れず機能しています。ただし何かのはずみでこの骨盤底筋の機能が低下すると、とたんに泌尿器のトラブルが発生することになります。特に女性は、便秘や出産によって骨盤底筋が緩んで尿漏れをおこすということがよくあります。骨盤底筋の収縮力に問題が生じると、尿が漏れるということが日常的におこることになります。この症状があると、外出に支障がでたり常にストレスを抱えながら生活を送ることになります。最近はこういった症状に対する対策も考えられるようになり、さまざまな治療法やグッズが提供されるようになりました。それを活用すれば、日常生活に支障がない程度に症状が抑えられるようにもなっています。

尿トラブルの対策あれこれ

女性に多い尿漏れのトラブルを改善する方法には、外科手術での治療や運動、内服薬での投薬治療があります。もし症状が重度で根治を望む場合は、外科手術での治療をおこなうことによって尿トラブルの症状から開放されます。とはいえ、すべての方が外科手術が受けられるというわけでもありません。その場合は運動や内服薬での治療で、症状を緩和させるという治療法を選択することになります。女性の尿漏れ対策には、これ以外にも尿失禁用のパッドを使用する方法もあります。これがあれば治療中のうっかり漏れにも対応できます。女性の尿漏れ用のパッドには、大容量に対応したタイプから少量用の小型のものもあります。それぞれの症状に合わせて選べるので、いろいろ試して最適なものをみつけるといいでしょう。